広島市立大学

第二外国語の履修について

 

【履修上の注意】

国際学部 / 情報科学部 / 芸術学部

【 重 要 】

 卒業に必要な外国語系科目の必修単位は、学部によって異なります。『学生HANDBOOK』と各学部・学年の教務ガイダンスで配布される履修関連資料をよく確認してください。

 第二外国語の授業は週に2回あります。また、受講人数がひとクラス50名を超えた場合には原則として抽選を行います。なお、抽選の際、その言語を使う国への留学を希望する者には配慮しますので、授業担当者に申し出てください。

 上にリンクした履修説明文は、2019年度入学生が対象です。2018年度以前入学生は、その年度の『学生HANDBOOK』で確認してください。

 

【各言語の紹介】

アラビア語イタリア語スペイン語中国語

ドイツ語ハングルフランス語ロシア語

※ 留学生のみ「日本語」(第二外国語)を履修できます。

【第二外国語ガイダンス】


 4月の第二外国語の初回授業の時間に、第二外国語ガイダンスを実施します。すべての第二外国語の初回授業はこのガイダンスに置き換えられます。第二外国語を受講する学生は出席してください。


日時 : 2019年4月9日(火)1限、2限
場所 : 講義棟603大講義室

同じ内容で2回実施、1限は主に情報科学部、2限は主に国際学部・芸術学部が対象です。